花粉症Q&Aの記事一覧

花粉症治療は保険がきくの?

花粉症に悩む日本人は、全人口の25%と言われています。 年々、地球の温暖化、産業汚染によって花粉症患者は増加し続けています。 花粉症治療は保険治療で可能なんでしょうか? 花粉症は病気です! 花粉症は、医療用語では、季節性アレルギー性鼻炎と呼ばれるれっきとした病気です。当然、病院での治療も可能です。 花粉症といっても、人によって症状は様々で、鼻水がでる、というのは有名ですが、なかには喉の奥が痒くなったり、涙が止まらなくなったり、皮膚トラブルを起こしたり、重症になると、発熱する人もいま...続きを読む

サプリメントの効果はどのくらいの期間ででるの?

花粉症対策にサプリメントが効果的 春が近づいてくると花粉症の症状に悩む人も増えてくると言われています。花粉症はスギなどの花粉に体の免疫細胞が過剰反応を起こすことで起きる上昇だと言われており、症状が出た人にしかその辛さは分かりません。 花粉症に効果的だと言われているものに、ヨーグルトがありますが、これはヨーグルトに含まれる乳酸菌が腸内の免疫細胞のバランスを整えてくれるため、体内に入った花粉でのアレルギー症状を緩和してくれると言われています。しかしヨーグルトに含まれる乳酸菌が生きたまま腸内にたど...続きを読む

花粉症対策はいつから始めればいいの?

一般的な花粉症の症状、知られていない症状について 花粉が舞う季節になると花粉の症状がみられます。よく知られている一般的な症状では、鼻水、目の痛みや涙やかゆみなどがあります。また、意外と知られていなく、多いのが微熱など発熱、頭痛、けん怠感、肩こりなども起こる事があります。 頭痛や肩こりやけん怠感などの症状は、二次的な症状でもあります。花粉が多いために花の粘膜が腫れ、空気を取り込みにくくなってしまいます。そのため、神経を圧迫して頭痛が起こります。そして、呼吸が苦しいために頭痛が悪化する場合もあり...続きを読む

花粉症になってしまったらどうすればいいの?

乳酸菌を摂取する 花粉症とは、体内に入った花粉を無害であるにも関わらず異物であると認識し、それを体外へ排除しようとする免疫が働いてしまうことにより起きてしまう症状です。乳酸菌は、このような過剰免疫を抑える効果があるのです。 また、花粉などのアレルゲン物質は、胃腸を経由して体内に入っていくものです。乳酸菌を多く摂ることにより、腸内に善玉菌が増加し、侵入してくる花粉を腸内で排除する効果もあります。このことにより、乳酸菌は花粉症に効果的といえます。乳酸菌は、ヨーグルトなどに多く含まれています。 ...続きを読む

花粉症のサプリメントと医薬品の違い

花粉症対策について 花粉症は、害のない花粉を異物と判断し防御しようする際に分泌される化学物質が鼻水や鼻詰まり、くしゃみ、目の痒みなどの症状を引き起こしてしまいます。 花粉症の対処法として様々な市販薬やサプリメントがありますが、自分がどの種類の花粉症なのか、自分にとって相性の良い薬やサプリメントはどれなのかを知り効果的に対処したいものですね。 花粉症に効果のある医薬品とは 花粉症の治療として使われる抗ヒスタミン剤は副作用として、眠気が出やすい薬です。飲むと頭がぼーっとして寝て起きてもまだ眠...続きを読む